オリーブ木皿のボウルと四角プレート

オリーブ木皿の
ボウルと四角プレート。
新入荷です。

http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1506646&csid=3

ボウルはお味噌汁を入れるお椀と同じくらいの大きさです。

ぽってりとした厚みのあるこのボウルに
温かいシチューを入れて家族に出してあげると喜びそうですね*



四角プレートは、和食にも合いそうです。



オリーブの木の器は見た目も可愛らしいですが、
持った時の手に伝わる肌触りが何とも言えない暖かい感じで
ホっと心が癒されます。


黒と白

鉄の箱。



黒鉄と白鉄。







オレンジツリーのカトラリー

オレンジツリーのカトラリー。
http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1506646&csid=2




モロッコのマラケシュで手彫りされたカトラリー。





白い肌のカトラリー達。
佇まいがとっても美しいです。

白い頃は少女のよう。
使っていくうちに味のある飴色に変化していきます。
まるで、いい感じに歳を重ねていく素敵な女性のようです。

ボーダーサイザルバッグ

ボーダーサイザルバッグ。



http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1506638&csid=2

サイザル麻を使ったボーダータイプのバッグです。
サイザル麻で編まれたバッグに革の縁どりと持ち手がポイントになっています。

ピンク色ですが、
大人の女性でも持てるとても落ち着いたピンクなので
幅広い年齢の方々に使って頂けると思います。

すべて1点ものです。
似ていますが、良く見ると全然表情が違うんですよ♪


モロッコのバスケット

モロッコの男らしいバスケット。


http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1506647&csid=8&sort=n




ずっしりとした重厚感と存在感があり、とても頼もしい!



置かれた場所にどっしりと座って、何でも受け入れてくれて、包み込んでくれるイメージです。


カゴは女子にとって、乙女心をくすぐるようなアイテムですが、

このバスケットは違う気がします。

むしろ、男の人が部屋に置いて
時計や鍵をドサッと入れてちょっと荒っぽく使ってる感じが合うような。



こういうカゴを使っている男の人はきっと素敵なんじゃないかなあ〜。


マルシェバッグ

マルシェバッグ



http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1506638&csid=5&sort=n

市場で、ジャガイモや玉ねぎをマルシェバッグに山盛り入れて売っているおじさん。
あふれそうになっている葉物野菜をいれたマルシェバッグを頭にヒョイッ!!と乗せて颯爽と歩いている女の人。

アフリカの人々は、このバッグを本当によく使います。日常の生活道具として。
それはそれはクタクタになるまで使い込まれていて、現地のマルシェバッグは働き者の顔をしています。

マルシェバッグは、収納にも、インテリアにも、お出かけのバッグとしても
使い道が一つでは無いので、暮らしの色んな場面でお使いいただける万能バスケットです。



持ち手に爽やかな色の革を縫い付けた、可愛らしいタイプもございます*






みな、可愛らしく凛としていますよね。


カラー持ち手タイプは近日webshopにアップ予定です。お楽しみに♪
(持ち手がプレーンなタイプは現在も販売中です)


オリーブの木皿

北アフリカの国、チュニジアから届いたオリーブ木皿。

http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1506646&csid=3&sort=n



オリーブの木は、その固くて丈夫という特性から世界各地で食器として使われてきました。



木目の美しい木の皿は、陶磁器の器と合わせて食卓に並べると
ぐっと食卓に暖かみが増して、シンプルなメニューでも豊かにおいしく食卓を演出してくれます。
日々の忙しい中でも、ちょっと雰囲気の違う器を使うだけで家族もなぜか良く食べてくれます♪
器は、家族の食を支える母にとってとても頼もしい助っ人の1つですよね。

おやつの時間に、買ってきたクッキーを木の皿に盛って
テーブルに牛乳とセットして置いておくだけで
うちの子どもたちは大喜びで食べてくれます。

家族のために、日々の暮らしをちょっと演出してあげる事。
今の私の一番の楽しみです。

キリム

モロッコから届いたキリムクッションカバー。


キリムはモロッコで伝統的に使われてきたラグの一種です。
北アフリカでは、緻密に織られた重厚なラグがよく見られ、その模様や色遣いは
イスラム圏やヨーロッパ圏の雰囲気が絶妙にミックスされた印象があります。



この地域では、貴重なラグを大切に使い、ラグとしての役目を終えた物は
使える所だけを切り取って小さなラグやクッションカバーなどに仕立て直して
もう一度大切に使っていきます。


http://dunia-africa.com/?mode=cate&cbid=1545676&csid=1&sort=p




ラフィアのバッグ

アフリカ大陸の東側にある島、マダガスカルからやってきたラフィアのバッグ。


素材のラフィア椰子をその繊維を柔らかくするために、たいへん手間のかかる工程を経て編まれたバッグです。
形がコロンとしていてとても可愛らしく
また、他には見られない水玉のような特徴的な編み目もカワイイですね。

軽くて、柔らかい女性らしいバッグです*

http://dunia-africa.com/?pid=71878331

モロッコの革のスリッパ

モロッコの職人さんが手作りしている羊の革でできた室内用スリッパ、バブーシュ。


モロッコでは、少し自分の足よりも小さ目をはくとカッコイイとされているようです。

当店で扱っているバブーシュは、靴のサイズで言うと23.5cm〜24cmに対応しています。
モロッコ式でお使いになれば、もう少し足のサイズが大きい方でもこのサイズでお使いいただけます。
ちなみに、我が家で一番足の大きい相方君(26.5cm)は、このサイズの黒を愛用しています。

室内用のスリッパというと、なんとなく女性が履くイメージが強いですが
バブーシュは革でできているので、男性が履いても違和感無くとってもカッコイイです。部屋の中で革靴を履いている感じです。男性にもオススメなスリッパです♪

http://dunia-africa.com/?


| 1/2PAGES | >>

Dunia webshopへ

calendar


S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

NewEntry

selected entries


categories


archives



profile

search this site.

others